安心立命の境地~遺産取得者課税説


一方「遺産取得者課税説」について同辞典では、「これに対して視角を相続人に向けてその遺産取得の性格を分析するところから生まれてくるのが遺産取得者課税説である。それによれば、身分に上下の別をおかず働く意思のあるものには全て平等にその機会が与えられなければならない。いわゆる機会均等の理念である。この理念に立てば、相続による遺産の取得は単なる偶然に恵まれた疑いもなき不労所得であるのは正当な理由のあることで、かつまた不労所得であるからには担税力も十分にあるはずである。』という。日本の相続税法の構築は「遺産取得者課税説」に依拠しているが、私は心情的には「遺産課税説」に組みしたい。資産拡大形成の第一ステップから第四ステップはそれこそ有形無形の社会の恩恵を受けて、そこに税法上の特典をフル活用しながら資産拡大してきたのだ。

家模型

相応の相続対策は完了した。その余の部分にかかってくる相続税のことなど気にしないことだ。むしろこれだけ資産拡大形成を一代で可能にさせてくれた社会、国家そして財産をもたらせてくれた神に感謝しつつ、従容として「死」につくべきであろそれが分かれば、相続税なぞ、麻雀屋の「ショバ代」のようなものだ。永いようで短い一生であったあも知れないが、その人生をかくも充実させてくれた国家へのご恩返しの上納なのだ。しかも、この根アカ財テクの実践をとおして自己のアイデンティティも確立できた。何の憂うることはないのだ。「露と落ち露と消えにしわが身かな、なにわのことも夢のまた夢」(秀吉)なのだ。


現在住まわれているマイホーム。年月はどれくらい経過しましたか?新築物件であればよいのですが,10年20年と経って行くと住まいの劣化が始まっていくかと思います。
雨や風にさらされて,特に外壁は影響を受けやすいんです。だからこそ,定期的にメンテナンスを行うということが必要なんです。神奈川県には外壁塗装を行っている会社では,シリコン樹脂の塗料やフッ素樹脂の塗料を利用しています。雨風に強い塗料材なので10年以上は長持ちしてくれるでしょう。外壁塗料は安く済む施工ではないので,一度見積もりを出してもらい価格のシュミレーションを行ってみてることをお勧めします。
神奈川県の住宅は特に港町としても有名なので、塩害などもきにしなければいけないので、ぜひ外壁塗装にも気を使いましょう!

神奈川県内で引越し先を探している方はいますか?
神奈川県内なら海老名市をオススメします。
今私は海老名市で生活しているのですが,ここ海老名市はホントに暮らしやすいエリアなんですよ!
まず都内への交通アクセスにも優れていますし,2015年には,大型ショッピングセンターが出来たので,買い物でも困ったことないです!
今はまだ賃貸物件で生活しているのですが,後々は新築一戸建て物件で生活しようかなと思っています。
それほどここ海老名市には語りきることができないほど魅力が多く詰まっているのです!
市内からは都心部へのアクセスにも優れているから通勤などで困ったこともありません。
新築一戸建てをここ海老名市に構えたいとおもいます。

鶴見駅から徒歩1分のところに立地しているドメスセレーナ鶴見。そんなドメスセレーナ鶴見で生活を始めませんか?
駅から近いこともあり,通勤で不便な思いをしません。防犯カメラ付きの物件ということもあって,セキュリティ面で不自由な思いをすることもありません!
ぜひこの機会にドメスセレーナ鶴見での生活をスタートさせましょう!